国内外のスポーツ

プロ野球

ソ3―0オ(5日)

 ソフトバンクは四回1死一塁から柳田の8号2ランで先制。六回は柳田が二塁打で出て、デスパイネの適時二塁打で加点した。武田が1安打2四球6奪三振の完封で今季初勝利を挙げた。オリックス打線は福田の二塁打のみに終わった。[記事全文

カテゴリー:プロ野球

楽天の久保が支配下復帰

 楽天は5日、育成選手の久保裕也投手(37)と支配下選手契約を結んだと発表した。年俸は1500万円で変わらず、背番号は091から91に変更された。同日、1軍に昇格し、楽天生命パーク宮城で「しっかり投げられるようになったらすぐに戻れると思って投げ込んできた...[記事全文

カテゴリー:プロ野球

楽5―6西(4日)

 西武が競り勝った。5―5の九回、1死から安打で出塁した木村が二盗を決め、松井の暴投の間に一気に二塁から生還して勝ち越した。2番手のワグナーが2勝目。楽天は四回に菊池を攻略して一時は逆転したが、逃げ切れなかった。[記事全文

カテゴリー:プロ野球

ソ4―5オ(4日)

 オリックスは2点を追う八回に小谷野の適時打で1点差とすると九回は代打福田の適時打で追いつき、吉田正の犠飛で勝ち越した。3番手の沢田がプロ初勝利。ソフトバンクは九回に登板した森が打たれ、今季初黒星を喫した。[記事全文

カテゴリー:プロ野球

日3―6ロ(4日)

 ロッテが連敗を3で止めた。1―3の五回に藤岡裕の同点打、井上の勝ち越し打などで5点を奪い逆転した。ボルシンガーが6回3失点で2勝目、内が5セーブ目。日本ハムは序盤に2度リードを奪ったが、先発の村田が五回に崩れた。[記事全文

カテゴリー:プロ野球

D0―0巨(4日)

 両チームとも好機を生かせず延長十二回で引き分けた。DeNAは一回2死一、三塁の先制機を逃すと終盤も得点圏に走者を進めながら攻め切れなかった。巨人は菅野が8回無失点と好投したが、打線の援護がなかった。[記事全文

カテゴリー:プロ野球

ヤ8―0広(4日)

 ヤクルトが快勝した。ブキャナンがテンポのいい投球で5安打に抑え、今季初完封を無四球で飾って3勝目。打線は二回に3点を先制し、八回に代打荒木の満塁本塁打などで5点を加えた。広島は今季初の零敗を喫した。[記事全文

カテゴリー:プロ野球

神1―5中(4日)

 中日が1―1の延長十一回、失策を足場に2死満塁とし、代打モヤの押し出し四球で勝ち越し、さらに大島の走者一掃の二塁打で突き放した。阪神は連勝が3で止まった。十一回は代わった藤川が踏ん張れず、最後は高橋聡が打たれた。[記事全文

カテゴリー:プロ野球

5日の予告先発

 ◇セ・リーグヤクルト・梅野―広島・大瀬良(神宮)DeNA・ウィーランド―巨人・田口(横浜)阪神・小野―中日・ガルシア(甲子園) ◇パ・リーグ日本ハム・有原―ロッテ・唐川(札幌ドーム)...[記事全文

カテゴリー:プロ野球

ヤ7―6中(3日)

 ヤクルトがサヨナラ勝ちで連敗を6で止めた。同点の延長十回1死一、二塁から代打荒木が左前打を放ち、試合を決めた。石山が2回無失点で今季初勝利。中日は救援陣がリードを守れず、最後は田島が打たれた。連勝は3で止まった。[記事全文

カテゴリー:プロ野球