国内外のスポーツ

プロ野球

巨人の脇谷、今季限りで引退

 巨人の脇谷亮太内野手(36)が今季限りで現役を引退することが19日、球界関係者への取材で分かった。若手の台頭もあり、今季は1軍出場がなかった。 脇谷は大分・柳ケ浦高から日本文理大、NTT西日本を経て2006年に大学生・社会人ドラフト5巡目...[記事全文

カテゴリー:プロ野球

ロ2―4ソ(18日)

 ソフトバンクが逆転勝ちで連敗を3で止めた。0―2の七回に代打福田の2点適時打で同点。九回に代打川島の犠飛、牧原の適時二塁打で2点を勝ち越した。1回無失点の加治屋が4勝目を挙げ、森が28セーブ目。ロッテは5連敗。[記事全文

カテゴリー:プロ野球

西7―4日(18日)

 西武が5連勝した。一回に秋山の先頭打者本塁打などで2点を先行。二回に浅村の28号2ラン、五回に山川の42号ソロと着実に加点した。多和田は七回途中1失点でリーグトップの15勝目。日本ハムは加藤が六回途中6失点と崩れた。[記事全文

カテゴリー:プロ野球

オ5―3楽(18日)

 オリックスが逆転勝ち。0―3の三回、宗の適時打、福田の三塁打などで追い付き、さらに満塁と攻めてT―岡田が2点二塁打を放った。松葉は5回3失点で2勝目。六回以降は救援陣が無失点でつないだ。楽天は連勝が3で止まった。[記事全文

カテゴリー:プロ野球

選手会、楽天本拠地外の開催要望

 日本プロ野球選手会は18日、東京都内で開かれた日本野球機構(NPB)との事務折衝で、東京五輪開催で例年より1週間開幕が早まる2020年の楽天の開幕カードを、屋外球場で寒さが懸念される楽天生命パーク宮城以外で開催するように求めた。楽天は昨季パ・リーグ3位...[記事全文

カテゴリー:プロ野球

19日の予告先発

 ◇セ・リーグ巨人・吉川光―DeNA・東(東京ドーム)ヤクルト・ブキャナン―阪神・岩貞(神宮) ◇パ・リーグ西武・榎田―日本ハム・堀(メットライフドーム)ロッテ・酒居―ソフトバンク・松...[記事全文

カテゴリー:プロ野球

D6―4神(17日)

 DeNAがサヨナラ勝ちで最下位脱出。3―4の八回2死から宮崎が同点ソロ。延長十回2死一塁からソトがこの日2発目、33号サヨナラ本塁打を放った。6番手のエスコバーが3勝目。阪神は終盤のリードを守れず最下位に転落。[記事全文

カテゴリー:プロ野球

巨2―4中(17日)

 中日は六回、四球を足場にビシエドの適時打で先制し、さらに福田の3ランで計4点を奪った。ガルシアが7回1失点と粘って13勝目。八回途中から救援のロドリゲスが来日初セーブ。巨人は七回1死二、三塁で畳み掛けられなかった。[記事全文

カテゴリー:プロ野球

ロ2―7楽(17日)

 楽天が同一カード3連戦3連勝を飾った。二回に失策と村林のスクイズで2点を先制。その後も四回に内田の8号2ランなどで着実に加点した。2年目の藤平が3安打2失点でプロ初完投を飾り、自己最多の4勝目。ロッテは4連敗。[記事全文

カテゴリー:プロ野球

西8―1ソ(17日)

 西武が4連勝でマジックナンバー11を点灯させた。一回に栗山の中越え満塁本塁打で先制し、七回に中村の26号3ランで突き放した。先発ウルフが三回途中で負傷交代したが、救援の5人が無失点でつないだ。ソフトバンクは3連敗。[記事全文

カテゴリー:プロ野球