国内外のスポーツ

プロ野球

ヤクルト・石山、抑えの決意

 ヤクルトの石山が今季も抑えを担う決意を語った。ブルペンで投球練習し、切れのある直球を中心に62球投げ「自分では(抑えは)白紙だと思っている。狙っていきたい」と貪欲に話した。 昨季途中から九回を任され、71試合に登板してリーグ2位の35セー...[記事全文

カテゴリー:プロ野球

ソフトB牧原、正二塁手へ特守

 ソフトバンクの正二塁手を狙う牧原が精力的に特守に励んでいる。この日は本多内野守備走塁コーチがつきっきりで、捕球動作などを確認。「前回あまりできていなかったことが、2回目で少しできるようになってきた」と手応えを口にした。 昨年9月下旬に右足...[記事全文

カテゴリー:プロ野球

阪神・糸原、新主将の自覚

 プロ野球・阪神で昨季唯一、全試合に出場した3年目の糸原が上本らと争う二塁のレギュラー死守に燃えている。「課題だらけ。全てレベルアップしたい」と慢心は見当たらず、キャンプ中に朝早くから黙々とノックを受けたりする姿には、新主将としての自覚もにじむ。...[記事全文

カテゴリー:プロ野球

SB奥村、打撃投手で好感触

 ソフトバンク新人でドラフト7位の奥村(三菱日立パワーシステムズ)が主力中心のA組のフリー打撃に登板し、西田、牧原からともに切れのある直球で見逃しのストライクを奪うなど存在感を示した。「だんだん仕上がってきている。不安がだいぶとれた」と好感触を口にした。...[記事全文

カテゴリー:プロ野球

阪神・上本「結果出すしかない」

 阪神の上本が左膝の大けがからの復活を目指している。6日はフリー打撃で約9カ月ぶりにプロ投手の球を打ち「久しぶりだったので、とにかく速く感じた」と振り返ったが、浜中打撃コーチは「その割には振れていた。力はある程度分かっている。一つ一つクリアしていくこと」...[記事全文

カテゴリー:プロ野球

広島・西川、代表入りへアピール

 プロ野球・広島の西川が巧打で代表入りをアピールした。視察に訪れた日本代表首脳陣の前で、フリー打撃などで、技術の高さを存分に発揮。「(代表に)思い入れは強い。結果を出してしっかり見てもらえれば」と力強く語った。 内野手登録ながら外野での練習...[記事全文

カテゴリー:プロ野球

巨人・高橋が宮崎で「半日駅長」

 巨人のドラフト1位ルーキー高橋(八戸学院大)がキャンプ初の休日に宮崎市内の道の駅で「半日駅長」を務めた。地元の小学生と一緒に花を植え、ソフトクリームを振る舞って交流を深め「小さい子を相手にするのが好きなのでリラックスできた」と笑った。 5...[記事全文

カテゴリー:プロ野球

DeNA・東、開幕にこだわらず

 左肘の違和感を訴えて2軍キャンプに参加しているDeNAの東が、開幕にこだわらず調整する考えを示した。5日から始めたキャッチボールは6日も20メートルの距離にとどめた。3月中旬の実戦登板を想定しており「まだ怖さはある。開幕に合わせて後々けがするより、戻っ...[記事全文

カテゴリー:プロ野球

日本ハム・吉田輝、球筋に手応え

 日本ハムのドラフト1位ルーキーの吉田輝(秋田・金足農高)が2軍キャンプでキャッチボールを入念に行った。練習の冒頭に加え、昼食後にも40~50メートルの距離で低い軌道のボールを投げて球筋を確認。「全般的にいいボールを投げられた。(マウンドの)傾斜を使った...[記事全文

カテゴリー:プロ野球

日本ハムの近藤、目標は首位打者

 【スコッツデール(米アリゾナ州)共同】日本ハムの近藤が5日、米アリゾナ州スコッツデールでのキャンプで、打撃や守備練習に精力的に取り組んだ。「まだ25歳だが後輩が多いので、先頭に立ってはつらつと元気よくやりたい」と満足そうに話した。 プロ7...[記事全文

カテゴリー:プロ野球