国内外のスポーツ

プロ野球

日14―1ロ(31日)

 日本ハムが18安打で今季最多の14点を挙げて大勝した。一回、中田が左前への先制打と2点二塁打の2本の適時打をマークするなど打者15人で11安打を放ち、一挙10点を奪った。有原は8回無失点で7勝目。ロッテは石川が誤算だった。[記事全文

カテゴリー:プロ野球

巨人、松原外野手と支配下契約

 巨人は30日、育成選手の松原聖弥外野手(23)と支配下選手契約を結んだと発表した。年俸420万円で背番号は59。松原は「足を生かした守備と走塁で1軍に食い込んでいきたい」と力強く抱負を語った。 宮城・仙台育英高時代はレギュラーになったこと...[記事全文

カテゴリー:プロ野球

31日の予告先発

 ◇セ・リーグヤクルト・小川―広島・ジョンソン(神宮)DeNA・井納―巨人・内海(横浜)中日・ガルシア―阪神・岩貞(ナゴヤドーム) ◇パ・リーグ日本ハム・有原―ロッテ・石川(釧路)[記事全文

カテゴリー:プロ野球

ヤ4―神10(29日)

 阪神は4―4の八回1死二塁で途中出場の中谷の適時打で勝ち越し、九回には福留の二塁打など打者一巡で5点を加えた。3番手で2回無失点と好救援の藤川に2勝目が付いた。ヤクルトは終盤に救援陣が崩れ、連勝が7で止まった。[記事全文

カテゴリー:プロ野球

ロ3―9西(29日)

 西武が5連勝した。三回に外崎と栗山の2点打で4点を先行し、四回に浅村の2点打で加点。九回にも3点を加えた。斉藤大が四回途中から1回2/3を1失点でプロ初勝利。ロッテのボルシンガーは4回6失点と崩れ連勝が11で止まった。[記事全文

カテゴリー:プロ野球

巨2―9中(29日)

 中日が大勝した。一回に大島の適時二塁打や平田の適時打などで4点。二回も大島と藤井が適時打を放つなど、四回まで毎回の9点を奪った。小熊は5回2失点で2年ぶりの勝利。巨人は初登板の高田が2回6失点と打ち込まれた。[記事全文

カテゴリー:プロ野球

日2―8オ(29日)

 オリックスが連敗を8で止めた。2―2の八回にロメロの2点適時打で勝ち越し、九回に福田の適時打とロメロの18号3ランで4点を加え、突き放した。七回を抑えた近藤が3勝目。日本ハムは勝負どころで救援陣が踏ん張れなかった。[記事全文

カテゴリー:プロ野球

ソ4―0楽(29日)

 ソフトバンクが勝率を5割に戻した。三回に内川の適時二塁打で先制し、五回は内川の2点打と中村晃の適時打で3点を加えた。武田は3安打完封で5月13日以来の3勝目。楽天は打線がつながらず、連勝が4で止まった。[記事全文

カテゴリー:プロ野球

中止のプロ野球

 ◇セ・リーグ広島―DeNA(マツダスタジアム)=台風接近[記事全文

カテゴリー:プロ野球

広1―9D(28日)

 DeNAが快勝した。0―1の三回にソトの2ランで逆転し、六回に筒香の適時打などで2点を追加。終盤にも5点を奪った。京山が六回途中1失点で5月6日以来の5勝目。広島は先制しながら、その後の好機を生かせなかった。[記事全文

カテゴリー:プロ野球