国内外のスポーツ

プロ野球

阪神がファーム日本選手権優勝

 プロ野球のファーム日本選手権は6日、宮崎市のKIRISHIMAサンマリンスタジアム宮崎で行われ、ウエスタン・リーグ優勝の阪神がイースタン・リーグ覇者の巨人を8―4で下し、12年ぶり5度目の優勝を果たした。最優秀選手(MVP)には四回に適時打を放ち、好守...[記事全文

カテゴリー:プロ野球

中日の荒木雅博が現役引退を表明

 昨年6月に通算2千安打を達成した中日の荒木雅博内野手(41)が6日、ナゴヤドームで記者会見して今季限りでの現役引退を表明し「やっとすっきりできる。やり切った。やり切り過ぎて涙も出ない」と晴れやかな表情だった。13日の今シーズン最終戦で最後の打席に立ち、...[記事全文

カテゴリー:プロ野球

オリ新監督に西村HC

 プロ野球オリックスは5日、新監督に西村徳文ヘッドコーチ(58)が昇格して就任すると発表した。ロッテ監督時代の2010年に日本一に導いた実績や、今季限りで辞任する福良淳一監督(58)の参謀役として戦力を熟知することが評価された。 米大リーグ...[記事全文

カテゴリー:プロ野球

オ4―6ソ(5日)

 ソフトバンクは0―1の四回に柳田の36号ソロで追い付き、さらに福田と高田の連続適時打で3点を追加。5―4の九回は甲斐のスクイズで突き放した。千賀が7回2失点で13勝目。森が37セーブ目。オリックスは連勝が4で止まった。[記事全文

カテゴリー:プロ野球

楽1―2ロ(5日)

 ロッテが連敗を3で止め今季5位を決めた。四回に角中の二ゴロで先制し、六回に暴投で加点。岩下は6回4安打無失点と好投し4年目でプロ初勝利。九回は内がしのいだ。楽天は好機を生かせず4連敗で3年ぶりの6位が決まった。[記事全文

カテゴリー:プロ野球

神1―6中(5日)

 中日が快勝。二回に高橋の2点打で先制し、四回は福田、六回はアルモンテがともに2点本塁打で加点した。先発の笠原は切れのある球を軸に八回途中を1点に抑えて6勝目を挙げた。反撃が八回の1点にとどまった阪神は5連敗。[記事全文

カテゴリー:プロ野球

6日の予告先発

 ◇セ・リーグ阪神・藤浪―DeNA・東(甲子園) ◇パ・リーグ楽天・則本―ロッテ・石川(楽天生命パーク宮城)ソフトバンク・高橋礼―西武・斉藤大(ヤフオクドーム)[記事全文

カテゴリー:プロ野球

巨人の山口鉄が引退表明

 プロ野球巨人で中継ぎとして活躍し、歴代2位の273ホールドを記録した山口鉄也投手(34)が5日、東京都内のホテルで記者会見し現役引退を表明した。「何もなかった自分が、13年もの間ジャイアンツのユニホームを着て野球ができるとは思っていなかった。とても幸せ...[記事全文

カテゴリー:プロ野球

来季楽天監督に平石氏、初のOB

 プロ野球楽天は5日、平石洋介監督代行(38)に来季の監督就任を要請し、受諾されたと発表した。OBが監督に就任するのは球団で初めて。 楽天は昨季、前半戦を首位で折り返して躍進し3位に入ったが、今季は開幕から低迷。6月に梨田昌孝前監督が辞任し...[記事全文

カテゴリー:プロ野球

金足農・吉田投手がプロ野球へ

 今夏の第100回全国高校野球選手権大会で準優勝し、卒業後の進路が注目されていた秋田・金足農の吉田輝星投手(17)がプロ野球志望届を提出し、プロの道を目指すことが5日、関係者の話で分かった。最速152キロを誇る右腕投手は、25日に開催されるドラフト会議で...[記事全文

カテゴリー:プロ野球