国内外のスポーツ

プロ野球

ロッテ新加入のレアードが合流

 日本ハムからロッテに新加入したレアードが本格的にチームの練習に合流した。チームメートと積極的にコミュニケーションを取る姿もあり「新しいチームで学ぶことが多い。楽しい一年になると思う」と充実した表情で話した。 本職の三塁は鈴木や安田らとポジ...[記事全文

カテゴリー:プロ野球

巨人・山口、異例の200球

 巨人の先発の一角を担う山口がキャンプ2日目としては異例の200球をブルペンで投げた。「投げて下半身の張りをつくりたい」と狙いを口にし、150球までは「力んだときに左肩が入ってしまう」と直球のみで修正を図った。 1月28日に始まった合同自主...[記事全文

カテゴリー:プロ野球

日本ハム、米でキャンプイン

 【スコッツデール(米アリゾナ州)共同】4年連続で海外キャンプを行う日本ハムが1日、米アリゾナ州スコッツデールでキャンプインした。2年目の清宮はフリー打撃で約40スイングして5本の柵越えを放った。 主将の中田は肩の不調を訴えて送球を回避した...[記事全文

カテゴリー:プロ野球

日本ハムのハンコックに長女誕生

 日本ハムは2日、新外国人投手のハンコックに第1子となる長女が誕生したと発表した。母子ともに健康で、夫人の出産のためにチームを離れているハンコックは「娘とこれから日本で生活を送ることが楽しみでしょうがない」とコメントした。[記事全文

カテゴリー:プロ野球

T―岡田へのお茶出しバイト募集

 宮崎市で始まったプロ野球オリックスの春季キャンプで、T―岡田選手にティー(お茶)を出すアルバイト2人を、求人情報サービス「an」を運営するパーソルキャリアが募集している。1日限りの特別企画で日給5万円。同社は「極上のティータイムを提供し選手の疲れた体を...[記事全文

カテゴリー:プロ野球

巨人・原監督、精力的に見極め

 4年ぶりに指揮を執る巨人の原監督が戦力を見極めながら精力的に動き回った。初日を終え「始まったなという感じ」と実感を込めて振り返った。 自ら選手と積極的に対話した。打撃練習前には別室でゲレーロを直接指導。さらにグラウンドでも4番候補の岡本に...[記事全文

カテゴリー:プロ野球

ヤクルト山田哲「いいスタート」

 ヤクルトの山田哲はキャンプ初日から精力的にバットを振り込んだ。フリー打撃では鋭いスイングで柵越えを披露。疲労感をにじませながらも「いいスタートダッシュができた。一年間やってやるぞという気持ち」と笑みを浮かべて話した。 今季の目標を聞かれる...[記事全文

カテゴリー:プロ野球

DeNA筒香、新打撃で快音連発

 DeNAの筒香がフリー打撃で快音を連発した。やや前傾姿勢で重心を下げた新フォームでの打撃に、ラミレス監督は「ここ数年は足の使い方を課題にしていた。よりレベルスイングになってパワーが乗る。今のスタンスなら40本塁打は可能だ」と太鼓判を押した。[記事全文

カテゴリー:プロ野球

Sバンク今宮、背番号6に満足げ

 ソフトバンクの今宮はかねて希望していた背番号6のユニホームで、初めての練習に臨んだ。「自分では見られないので」と実感はわかない様子だが「似合っているとは言われた」と満足げだった。 昨季痛めた左太もも裏は回復途上でも、主力中心のA組に入った...[記事全文

カテゴリー:プロ野球

DeNA上茶谷、初日から高評価

 DeNAドラフト1位ルーキーの上茶谷(東洋大)が初日からブルペンで40球を投じ、定評のある制球力の一端を示した。外角低めを狙った直球のほとんどが伊藤光の構えたミット付近に集まり「自分のセールスポイント。伊藤さんにも『コントロールいいね』と言っていただけ...[記事全文

カテゴリー:プロ野球