国内外のスポーツ

相撲

稀勢の里、巡業稽古「いい状態」

 大相撲の秋巡業が17日、京都市で行われ、8場所連続休場明けの秋場所で10勝5敗だった横綱稀勢の里は稽古で関脇御嶽海と11番相撲を取り、9勝2敗だった。九州場所(11月11日初日・福岡国際センター)へ向け「いい状態でいい稽古ができている」と充実感をにじま...[記事全文

カテゴリー:相撲

鶴竜、秋巡業初の申し合い稽古

 大相撲の秋巡業は16日、大阪府泉佐野市で行われ、横綱鶴竜が今巡業の稽古で初めて相撲を取った。平幕正代を相手に8番取って全勝。「稽古なので」と内容にこだわらず、九州場所(11月11日初日・福岡国際センター)を見据えて「(巡業は)あと半分。ここから上げてう...[記事全文

カテゴリー:相撲

名横綱、輪島さんに最後の別れ

 大相撲の第54代横綱輪島で、8日に下咽頭がんと肺がんの影響による衰弱のため70歳で死去した輪島大士さん(本名輪島博)の葬儀・告別式が15日、東京都港区の青山葬儀所で営まれ、日本相撲協会の八角理事長(元横綱北勝海)、解説者の北の富士勝昭氏(元横綱)、プロ...[記事全文

カテゴリー:相撲

元横綱、輪島さん通夜に500人

 大相撲の第54代横綱輪島で、8日に下咽頭がんと肺がんの影響による衰弱のため70歳で死去した輪島大士さんの通夜が14日、東京都港区の青山葬儀所で営まれ、日本相撲協会の芝田山広報部長(元横綱大乃国)や元横綱3代目若乃花の花田虎上さん、ボクシング元世界王者の...[記事全文

カテゴリー:相撲

輪島さんの故郷石川で大相撲巡業

 大相撲の秋巡業が14日、石川県金沢市で行われ、同県出身で8日に死去した元横綱輪島の輪島大士さん=本名輪島博=と同郷の現役力士たちが改めて思いをはせた。日本大の後輩で、幼少期に記念写真を撮ってもらったり、サインをもらったりしたことがあるという人気の平幕遠...[記事全文

カテゴリー:相撲

白鵬、右膝内視鏡手術へ

 大相撲の横綱白鵬が右膝の骨片を摘出する内視鏡手術を受けることが13日、決まった。18日に東京都内の病院で実施し、数日で退院する見込み。残りの秋巡業は休場する予定で、九州場所(11月11日初日)に向けて不安な状況になった。 白鵬は足を引きず...[記事全文

カテゴリー:相撲

元貴乃花親方が輪島さん偲ぶ

 日本相撲協会を1日付で退職した元貴乃花親方(元横綱)の花田光司氏が10日、「貴乃花応援会」のホームページで8日に70歳で死去した元横綱輪島の輪島大士=本名輪島博=さんへの哀悼の思いを記した。 父の元大関貴ノ花の花田満氏(故人)と仲の良かっ...[記事全文

カテゴリー:相撲

輪島さん、死因はがんによる衰弱

 大相撲で元横綱輪島の輪島大士さんの死因が、下咽頭がんと肺がんの影響による衰弱だったことが9日、遺族への取材で分かった。死亡日時は8日午後8時で、場所は東京都世田谷区の自宅だった。葬儀・告別式の日時は未定だが、喪主は妻の留美さんが務める。[記事全文

カテゴリー:相撲

輪島さん死去、横綱ら悼む

 大相撲の第54代横綱輪島で、史上7位の14度の幕内優勝を果たした輪島大士(わじま・ひろし)さん=本名輪島博=の死去が明らかになった9日、静岡県東伊豆町での秋巡業に参加した関取衆らに悲しみが広がった。 遠縁に当たり、同じ石川県出身の平幕輝関...[記事全文

カテゴリー:相撲

栃ノ心、御嶽海が申し合い開始

 大相撲の秋巡業は7日、千葉市で行われ、大関栃ノ心と関脇御嶽海が申し合いを開始し、ともに今年初優勝を果たした両者は一年納めの九州場所(11月11日初日・福岡国際センター)へ意欲を新たにした。 栃ノ心は御嶽海、正代、佐田の海と11番連続で取っ...[記事全文

カテゴリー:相撲