国内外のスポーツ

相撲

春場所新弟子検査で43人がパス

 大相撲春場所の新弟子検査が3日、大阪市内で行われ、日大で昨年の全日本選手権3位で、三段目最下位格付け出しの木崎伸之助(22)ら受検した43人全員が身長167センチ以上、67キロ以上(中学校卒業見込み者は165センチ以上、65キロ以上)の体格基準を満たし...[記事全文

カテゴリー:相撲

栃ノ心、春場所へ精力的に稽古

 大相撲春場所(11日初日・エディオンアリーナ大阪)に向け、初場所で優勝し関脇に10場所ぶりに復帰した30歳の栃ノ心が2日、大阪府交野市の春日野部屋で精力的に汗を流した。再入幕の碧山と18番相撲を取って圧倒し「いい稽古をやらないと。少しずつ(状態は)上が...[記事全文

カテゴリー:相撲

ホープの前頭、阿武咲が全休へ

 大相撲の西前頭5枚目、阿武咲(21)=本名打越奎也、青森県出身、阿武松部屋=が1日、右膝の負傷により春場所(11日初日・エディオンアリーナ大阪)を全休することが決まった。師匠の阿武松親方(元関脇益荒雄)が明らかにした。 ホープとして期待さ...[記事全文

カテゴリー:相撲

貴ノ岩関、8日に春場所出場判断

 大相撲の元横綱日馬富士関による暴力行為で被害を受け、2場所連続休場中の十両貴ノ岩関(28)=本名アディヤ・バーサンドルジ、モンゴル出身、貴乃花部屋=の春場所(11日初日・エディオンアリーナ大阪)への出場の可否は8日に判断することが決まった。1日、師匠の...[記事全文

カテゴリー:相撲

稀勢の里、弟弟子の高安と相撲

 大相撲春場所(3月11日初日・エディオンアリーナ大阪)に向け、左胸を負傷するなどして5場所連続休場中の横綱稀勢の里が1日、大阪市港区の田子ノ浦部屋で弟弟子の大関高安と相撲を10番取った。高安によると、稀勢の里が途中休場した初場所前に取って以来初めてとい...[記事全文

カテゴリー:相撲

相撲協会、わいせつ問題調査へ

 2016年11月の大相撲九州場所中に10代の現役力士が福岡県内で当時10代少女にわいせつな行為をしたとして、強制わいせつ容疑で初場所期間中の今年1月中旬に書類送検された件を受け、日本相撲協会の鏡山危機管理部長(元関脇多賀竜)は28日に大阪市内で「状況が...[記事全文

カテゴリー:相撲

稀勢の里は下半身を強化

 5場所連続休場中の横綱稀勢の里は28日も相撲を取らず、四股やすり足などを中心に下半身の強化に努めた。 体全体の張りは良く、稽古後の表情も明るい。「下半身の状態はいい感じになっている。ちょっとずつペースを上げていければ」と話す。弟弟子の大関...[記事全文

カテゴリー:相撲

大関高安、28歳の誕生日

 先場所12勝を挙げた大相撲の大関高安が28日に28歳の誕生日を迎え、「今は力が一番出る時期。大関らしい相撲を取って、まずは優勝したい」と春場所(3月11日初日・エディオンアリーナ大阪)での初優勝を誓った。 高安は大阪市港区の田子ノ浦部屋で...[記事全文

カテゴリー:相撲

貴ノ岩、連日の朝稽古

 大相撲の元横綱日馬富士による暴行の被害者で、春場所は特例措置で関取に据え置かれた貴ノ岩が27日、京都府宇治市の貴乃花部屋での朝稽古で汗を流した。昨年11月の騒動発覚後初めて公の場に姿を現した前日に続き、ぶつかり稽古では若い衆の胸に頭を付けて感覚を確かめ...[記事全文

カテゴリー:相撲

栃ノ心「攻めて攻めて」

 大相撲初場所で平幕優勝を果たし10場所ぶりに関脇に復帰した栃ノ心が27日、春場所会場のエディオンアリーナ大阪で記者会見し「もっと頑張らないといけないという気持ちがある。攻めて攻めて、前に出るような相撲を取りたい」と抱負を述べた。 今場所の...[記事全文

カテゴリー:相撲