国内外のスポーツ

相撲

春場所の開催知らせる御免札設置

 大相撲春場所(3月11日初日)の開催を知らせる「御免札」が9日、会場のエディオンアリーナ大阪(大阪市浪速区)の正面に立てられた。 初場所では、栃ノ心が2012年夏場所の旭天鵬以来となる平幕優勝を果たした。一方で、十両大砂嵐の無免許運転の疑...[記事全文

カテゴリー:相撲

全相撲協会員の聞き取り実施へ

 相次ぐ暴力問題を受けて設置された日本相撲協会の再発防止検討委員会は8日、東京都墨田区の両国国技館で第1回会合を開き、但木敬一委員長(元検事総長)は実態把握に向け、親方や現役力士ら約900人の全協会員から聞き取り調査を実施する方針を発表した。[記事全文

カテゴリー:相撲

初場所途中休場の白鵬、稽古再開

 1月の大相撲初場所を両足親指のけがで途中休場した横綱白鵬が8日、東京都墨田区の宮城野部屋で稽古を再開した。四股、すり足など基本運動で汗を流したが、左足親指に不安が残っていることを吐露。春場所(3月11日初日・エディオンアリーナ大阪)での復帰について明言...[記事全文

カテゴリー:相撲

元日馬富士関がモンゴル入り

 【ウランバートル共同】暴行事件の責任を取り、昨年11月に引退した大相撲の元横綱日馬富士関が7日夜、母国、モンゴル入りした。引退後の帰国は初めてとみられる。目的や滞在期間は不明。首都ウランバートルの空港で共同通信が確認した。 元日馬富士関は...[記事全文

カテゴリー:相撲

十両宇良「出られるように」

 大相撲で、右膝のけがにより3場所連続休場中の十両宇良(木瀬部屋)が7日、東京・両国国技館で健康診断を受けた。幕下転落が確実な3月の春場所について聞かれ「歩けるようになったので、リハビリをやっている。気持ちとしては、いつでも出られるようにと思ってやってい...[記事全文

カテゴリー:相撲

東洋大の寺沢が高砂部屋へ

 東洋大は6日、昨年の全日本大学選抜金沢大会個人優勝などの実績がある4年の寺沢樹(22)が大相撲の高砂部屋に入門すると発表した。春場所(3月11日初日・エディオンアリーナ大阪)の前相撲から初土俵の予定。 新潟県佐渡市出身の寺沢は、石川・金沢...[記事全文

カテゴリー:相撲

栃ノ心、握力は期待外れ?

 1月の大相撲初場所で6年ぶりの平幕優勝を飾った栃ノ心が6日、東京・両国国技館内の相撲診療所で健康診断を受け、怪力の象徴でもある握力に注目が集まった。 これまで90キロ前後と公言しており、見守る他の関取からは「100キロ超えてくださいよ」と...[記事全文

カテゴリー:相撲

新十両の炎鵬、白まわしで初稽古

 大相撲春場所(3月11日初日・エディオンアリーナ大阪)で初土俵から所要6場所の速さで新十両昇進を決めた炎鵬が6日、東京都墨田区の宮城野部屋で、関取に着用が許される白まわしを初めて締めて稽古した。「重たいですね。(稽古で)早く砂まみれにしたい」と意欲を新...[記事全文

カテゴリー:相撲

栃ノ心、春場所へ稽古再開

 1月の大相撲初場所で、6年ぶりの平幕優勝を果たした栃ノ心が5日、東京都墨田区の春日野部屋で、関脇復帰が濃厚な春場所(3月11日初日・エディオンアリーナ大阪)に向けて稽古を再開し「たまたま優勝したと言われないようにしないといけない」と、責任感をにじませた...[記事全文

カテゴリー:相撲

元横綱日馬富士関が国技館に

 暴行事件の責任を取り、昨年11月に引退した大相撲の元横綱日馬富士関が4日、東京都墨田区の両国国技館で行われた錦島親方(元関脇朝赤龍)の引退相撲後のパーティーに出席した。引退後、国技館に姿を現すのは初めて。 元日馬富士関はネクタイなしのスー...[記事全文

カテゴリー:相撲