国内外のスポーツ

相撲

初場所の前売り券を販売

 日本相撲協会は2日、大相撲初場所(来年1月14日初日・両国国技館)の前売り券販売を午前10時から開始した。今年は21年ぶりに年間6場所の90日間が全て満員御礼となる大盛況だったが、相撲協会は元横綱日馬富士関の暴行問題に揺れており、人気面への影響が懸念さ...[記事全文

カテゴリー:相撲

説諭時のスマホに激高

 日本相撲協会の危機管理委員会が30日に発表した経過報告で、元横綱日馬富士関の暴行の経緯が明らかになった。白鵬関が貴ノ岩関と照ノ富士関に高校時代に受けた恩を忘れないよう説諭していた時に、貴ノ岩関がスマートフォンをいじっていた。日馬富士関が注意したところ、...[記事全文

カテゴリー:相撲

相撲協会、週刊新潮に抗議文書

 日本相撲協会は30日、理事会で横綱白鵬関らモンゴル出身力士の間で八百長行為が横行しているとの記事を掲載した「週刊新潮」に対し、抗議文書を送ることを決めた。尾車事業部長(元大関琴風)は「協会の名誉に関わる問題」と理由を説明した。 理事会では...[記事全文

カテゴリー:相撲

日馬富士引退は「協会の圧力」

 【ウランバートル共同】30日付のモンゴル各紙は、同国出身の大相撲の元横綱日馬富士関が暴行問題の責任を取って29日に引退したことを大きく取り上げた。「日本相撲協会からのさまざまな圧力」が引退につながったと分析するなど、日馬富士関に同情的に伝えている。[記事全文

カテゴリー:相撲

元朝青龍、取材応じず

 【ウランバートル共同】2010年に暴行問題を起こして現役を退いた大相撲の元横綱朝青龍のドルゴルスレン・ダグワドルジ氏は29日夜、モンゴルの首都ウランバートルで横綱日馬富士関の引退について、共同通信記者の問い掛けに「答えない」と話し、取材に応じなかった。...[記事全文

カテゴリー:相撲

貴ノ岩、稀勢の里ら冬巡業を休場

 日本相撲協会の玉ノ井巡業部副部長(元大関栃東)は29日、横綱日馬富士関に暴行を受けて負傷した平幕貴ノ岩関が長崎県大村市で12月3日に始まる冬巡業を休場することを明らかにした。横綱稀勢の里関、人気の平幕宇良関も不参加。 冬巡業には貴乃花部長...[記事全文

カテゴリー:相撲

水戸龍、天空海が新十両昇進

 日本相撲協会は29日、福岡国際センターで大相撲初場所(来年1月14日初日・両国国技館)の番付編成会議を開き、昨年の学生横綱に輝き、夏場所で幕下15枚目格付け出しデビューした水戸龍(23)=本名バーサンスレン・トゥルボルド、モンゴル出身、錦戸部屋=と天空...[記事全文

カテゴリー:相撲

理事長「暴行二度と起こさない」

 日本相撲協会の八角理事長(元横綱北勝海)は28日、福岡市内で十両以上の力士を対象に「暴力問題の再発防止について」をテーマとする講話を行った。横綱日馬富士関の暴行問題を受けての開催で、暴力の一掃や自覚のある行動を周知徹底することなどが狙い。日馬富士関、暴...[記事全文

カテゴリー:相撲

貴ノ岩関の兄、横審見解に遺憾

 【ウランバートル共同】大相撲の横綱日馬富士関から暴行を受けた同じモンゴル出身の平幕貴ノ岩関の実兄、アディヤ・ルブサン氏(45)が28日、共同通信の電話取材に応じた。横綱審議委員会(横審)が27日の会合で日馬富士関に「非常に厳しい処分が必要」との見解で一...[記事全文

カテゴリー:相撲

八角理事長が暴行問題を謝罪

 大相撲の横綱日馬富士関の暴行問題で、日本相撲協会の八角理事長(元横綱北勝海)は28日、東京都内のスポーツ庁で鈴木大地長官と約30分間会談し、一連の騒動を謝罪した。同理事長は「公益法人として暴力は決して許されない」と述べ、事実関係の解明に努力する意向を示...[記事全文

カテゴリー:相撲