国内外のスポーツ

相撲

白鵬関の父が死去、五輪連続出場

 ジジド・ムンフバト氏(横綱白鵬関の父、モンゴル相撲の元横綱)白鵬関の母タミルさんによると、9日、肝臓の病気などのためモンゴルの首都ウランバートルの自宅で死去、76歳。 41年、モンゴル・トブ県エルデネサント生まれ。モンゴルで年1回開かれる...[記事全文

カテゴリー:相撲

春日野巡業部長が当初と違う説明

 4日に京都府舞鶴市で開催された大相撲春巡業で、倒れた多々見良三市長を助けようとした女性に土俵から下りるよう促す場内放送があった問題で、現場に居合わせなかったとされた春日野巡業部長(元関脇栃乃和歌)が7日、救急搬送などを見守っていたなどと当初と違う説明を...[記事全文

カテゴリー:相撲

救命の女性、場内放送に疑問

 京都府舞鶴市での大相撲春巡業で4日、市長が倒れた際、救命処置をした看護師の女性が土俵から下りるよう場内放送で促された問題で、女性が「人命救助をしているのに、なぜそういうことを言うのか」という趣旨の発言をしていたことが6日、一緒に救助に当たった市職員への...[記事全文

カテゴリー:相撲

八角理事長が女性に謝罪する意向

 4日に開催された京都府舞鶴市での大相撲春巡業で多々見良三市長が倒れた際、救命処置の女性が土俵から下りるよう場内放送で促された問題で、日本相撲協会は5日、八角理事長(元横綱北勝海)が今後可能になれば市長へのお見舞いと、女性へのお礼と謝罪を直接行う意向であ...[記事全文

カテゴリー:相撲

救命女性に土俵下りる指示

 4日午後2時すぎ、京都府舞鶴市の舞鶴文化公園体育館で行われた大相撲の春巡業の土俵上で、あいさつをしていた多々見良三舞鶴市長(67)が突然倒れ、市内の病院に搬送された。 会場に居合わせた日本相撲協会関係者や現場を訪れていた地元関係者によると...[記事全文

カテゴリー:相撲

貴ノ岩は「心的外傷」

 日本相撲協会は3日、春巡業を休場した力士の診断書に基づく休場理由を公表し、元横綱日馬富士による傷害事件の被害者、十両貴ノ岩は「心的外傷ストレス障害、左足関節症」だった。 昨年10月の秋巡業中に頭部などに暴行を受けた貴ノ岩は2場所連続全休の...[記事全文

カテゴリー:相撲

立て直しへ両横綱思い新た

 大相撲の春巡業2日目が2日、岐阜県中津川市で行われ、不祥事からの立て直しに向け、春日野巡業部長(元関脇栃乃和歌)が関取衆に訓示し、鶴竜と白鵬の両横綱らが思いを新たにした。 春日野巡業部長の「(日本相撲)協会が注目されているので、行動や言動...[記事全文

カテゴリー:相撲

白鵬、鶴竜が奉納土俵入り

 大相撲春巡業が1日、三重県伊勢市の伊勢神宮で始まり、左足親指負傷で3月の春場所を休場した白鵬や同場所で優勝した鶴竜の2横綱が約7500人の前で奉納土俵入りを披露した。白鵬はけがの状態はまずまずといい「いいスタートを切れた。帰ってきたという感じ」と笑顔を...[記事全文

カテゴリー:相撲

貴乃花親方、巡業同行取りやめ

 4月1日に三重県伊勢市の伊勢神宮で始まる大相撲春巡業に貴乃花親方(元横綱)が審判として同行することを日本相撲協会が急きょ取りやめたことが31日、分かった。貴乃花親方は春場所の無断欠勤や弟子の十両貴公俊関による暴行問題の監督責任を問われ、29日に2階級降...[記事全文

カテゴリー:相撲

貴乃花親方が春巡業に同行

 日本相撲協会から29日に2階級降格処分を受けた貴乃花親方(元横綱)が、4月1日に三重県伊勢市の伊勢神宮で始まる春巡業に審判として同行することが30日、同協会への取材で分かった。稽古の指導や取組の勝負審判を務める。再出発の最初の仕事で注目を集めそうだ。[記事全文

カテゴリー:相撲