国内外のスポーツ

相撲

稀勢の里、鶴竜らに4勝4敗

 大相撲秋場所(9月9日初日・両国国技館)に向けた横綱審議委員会(横審)の稽古総見が31日、東京・両国国技館内の相撲教習所で行われ、8場所連続休場中の横綱稀勢の里は横綱鶴竜や豪栄道、栃ノ心の両大関を相手に4勝4敗だった。 進退を懸ける覚悟を...[記事全文

カテゴリー:相撲

御嶽海、栃ノ心らに3勝10敗

 大相撲秋場所(9月9日初日・両国国技館)で初めて大関とりに挑む関脇御嶽海が30日、出稽古を開始して東京都墨田区の春日野部屋を訪れ、大関栃ノ心らに3勝10敗だった。「踏み込みだけを意識した。まだ力負けしている」と立ち合いの圧力を課題に挙げた。[記事全文

カテゴリー:相撲

復活期す稀勢の里、高安と20番

 大相撲で左大胸筋痛などにより8場所連続休場中の横綱稀勢の里が29日、復活を期す秋場所(9月9日初日・両国国技館)へ向けて東京都江戸川区の田子ノ浦部屋で大関高安と20番相撲を取った。尻上がりに調子を上げて14勝6敗とまずまずの動きで「番数以上に手応えがあ...[記事全文

カテゴリー:相撲

元日馬富士が力士会であいさつ

 昨年10月に大相撲の平幕貴ノ岩関に対する傷害事件を起こし、責任を取って同11月に現役を引退した元横綱日馬富士のダワーニャム・ビャンバドルジ氏(34)=モンゴル出身=が28日、東京都墨田区の両国国技館で行われた力士会(十両以上の関取で構成)であいさつし、...[記事全文

カテゴリー:相撲

横綱稀勢の里、秋場所へ意欲示す

 大相撲で左大胸筋痛などにより8場所連続休場中の横綱稀勢の里が28日、進退を懸ける意向を示している秋場所(9月9日初日・両国国技館)へ「十分体も仕上がっている。これから(さらに状態を)上げていきたい」と引き締まった表情で意欲を語った。東京都墨田区の国技館...[記事全文

カテゴリー:相撲

大相撲、大露羅が最重量を更新

 大相撲の現役力士の健康診断が27日、東京・両国国技館で行われ、ロシア出身で序二段の35歳、大露羅(山響部屋)が自身の持つ最重量記録(日本相撲協会に残る資料による)を更新する体重292・6キロを計測した。元大関小錦を抜いてトップに立った1年前より、約4キ...[記事全文

カテゴリー:相撲

御嶽海、大関昇進に自信

 7月の大相撲名古屋場所を13勝2敗で初制覇し、今場所で初の大関とりに挑む東関脇御嶽海は27日、東京都墨田区の出羽海部屋で記者会見し「体も精神的にも余裕を持っている。自然体でいければいい」と穏やかに笑った。大関昇進の自信はあるかと問われると「はい」と力強...[記事全文

カテゴリー:相撲

秋場所へ稀勢の里「力出てきた」

 大相撲の夏巡業は25日、埼玉県春日部市で行われ、本格的な稽古が終了した。8場所連続休場中の横綱稀勢の里は秋場所(9月9日初日・両国国技館)に向け「体全体の力が出てきた。引き続き(初日までの)あと2週間やっていけば、面白くなると思う」と手応えを口にした。...[記事全文

カテゴリー:相撲

貴乃花親方、緊急搬送は熱中症

 21日に大相撲の夏巡業先の秋田市で倒れ、救急搬送された貴乃花親方(元横綱)は24日、親交のある株式会社クインテットが運営する「貴乃花応援会」のホームページにコメントを記し、脳や心臓の検査を受け、問題ないと診断されたことを明らかにした。当日の症状について...[記事全文

カテゴリー:相撲

横綱白鵬、左足首痛で稽古回避

 大相撲の夏巡業は24日、神奈川県小田原市で行われ、横綱白鵬が左足首痛のため朝稽古を回避し、病院で検査をするため早退した。25日の埼玉県春日部市での興行については当日朝の様子を見て決めるが、参加には前向きな意向を示した。 左足首に腫れがあり...[記事全文

カテゴリー:相撲