国内外のスポーツ

相撲

日馬富士3勝目、阿武咲は初黒星

富士 大相撲秋場所6日目(15日・両国国技館)一人横綱の日馬富士は平幕千代大龍を寄り切って連続金星配給を3日で止め、3勝3敗とした。 かど番の大関豪栄道は、ただ一人全勝だった平幕阿武咲を押し出し、ともに5勝1敗となった。かど番の大関照ノ富士...[記事全文

カテゴリー:相撲

日馬富士に土、琴奨菊が初金星

 大相撲秋場所3日目(12日・両国国技館)一人横綱の日馬富士は待ったをアピールしながら琴奨菊に寄り切られ、初黒星を喫した。7年ぶりに平幕に落ちた元大関の琴奨菊は新入幕から76場所目で昭和以降最も遅い初金星を獲得した。 ともにかど番の大関陣は...[記事全文

カテゴリー:相撲

高安と宇良が右脚負傷、秋場所

 大相撲秋場所2日目の11日、東大関の高安(田子ノ浦部屋)が玉鷲に押し出された一番で右脚を負傷し、休場する可能性が出てきた。両国国技館内の相撲診療所で診察を受けた本人によると、太ももの肉離れの疑いがあるという。 診療所には車いすで運ばれたが...[記事全文

カテゴリー:相撲

日馬富士2連勝、高安は初黒星

 大相撲秋場所2日目(11日・両国国技館)横綱としてただ一人出場している日馬富士は平幕の栃ノ心に下手投げで勝ち、2連勝とした。 大関高安は小結玉鷲に押し出されて初黒星を喫した。この一番で右脚を負傷した。かど番大関の2人は豪栄道が北勝富士を押...[記事全文

カテゴリー:相撲

休場の稀勢の里、稽古再開

 左の上腕や大胸筋のけがで大相撲秋場所を休場している横綱稀勢の里が11日、東京都江戸川区の田子ノ浦部屋で稽古を再開し、すり足などで汗を流した。稽古場に下りるのは6日以来となった。秋場所は全休が確実。 稀勢の里は7月の名古屋場所で左足首を痛め...[記事全文

カテゴリー:相撲

日馬、高安が白星発進

 大相撲秋場所初日(10日・両国国技館)白鵬、稀勢の里、鶴竜の3横綱が休場したため一人横綱として臨んだ日馬富士は、小結栃煌山を上手投げで下して白星発進した。 大関陣は、初優勝を狙う高安が栃ノ心を押し出しで退けた。かど番の2人は、豪栄道が琴奨...[記事全文

カテゴリー:相撲

左膝痛の白鵬は3週間加療

 日本相撲協会は10日、大相撲秋場所の休場力士の診断書を公表し、7月の名古屋場所で通算39度目の優勝を果たした東横綱白鵬(32)=宮城野部屋=は「左大腿四頭筋腱炎、左足関節ATF損傷で約3週間の投薬リハビリテーション加療を要する見込み」との内容だった。[記事全文

カテゴリー:相撲

3横綱休場の秋場所前に土俵祭り

 白鵬関ら昭和以降初めて3横綱が初日から休場して迎える大相撲秋場所の開幕を10日に控え、東京都墨田区の両国国技館では9日午前に15日間の安全を祈願する土俵祭りが行われ、三役以上の力士らが出席した。 看板力士不在の異常事態を受け、八角理事長(...[記事全文

カテゴリー:相撲

3横綱休場、八角理事長「遺憾」

 大相撲の東横綱白鵬関(32)=本名ムンフバト・ダバジャルガル、モンゴル出身、宮城野部屋=が8日、左膝痛で稀勢の里関、鶴竜関に続いて秋場所(10日初日・両国国技館)の休場を決めた。白鵬関は3月の春場所を右脚などのけがで途中休場しており、1年で2度の休場は...[記事全文

カテゴリー:相撲

日馬富士、重圧は「ない」

 大相撲秋場所(10日初日・両国国技館)を白鵬、稀勢の里、鶴竜の3横綱が休場することで、ただ一人の横綱として臨む日馬富士が8日、東京都江東区の伊勢ケ浜部屋で稽古し、初日に備えた。重圧について問われると「ない」と、きっぱり言い切った。 この日...[記事全文

カテゴリー:相撲