国内外のスポーツ

相撲

元貴乃花親方が輪島さん偲ぶ

 日本相撲協会を1日付で退職した元貴乃花親方(元横綱)の花田光司氏が10日、「貴乃花応援会」のホームページで8日に70歳で死去した元横綱輪島の輪島大士=本名輪島博=さんへの哀悼の思いを記した。 父の元大関貴ノ花の花田満氏(故人)と仲の良かっ...[記事全文

カテゴリー:相撲

輪島さん、死因はがんによる衰弱

 大相撲で元横綱輪島の輪島大士さんの死因が、下咽頭がんと肺がんの影響による衰弱だったことが9日、遺族への取材で分かった。死亡日時は8日午後8時で、場所は東京都世田谷区の自宅だった。葬儀・告別式の日時は未定だが、喪主は妻の留美さんが務める。[記事全文

カテゴリー:相撲

輪島さん死去、横綱ら悼む

 大相撲の第54代横綱輪島で、史上7位の14度の幕内優勝を果たした輪島大士(わじま・ひろし)さん=本名輪島博=の死去が明らかになった9日、静岡県東伊豆町での秋巡業に参加した関取衆らに悲しみが広がった。 遠縁に当たり、同じ石川県出身の平幕輝関...[記事全文

カテゴリー:相撲

栃ノ心、御嶽海が申し合い開始

 大相撲の秋巡業は7日、千葉市で行われ、大関栃ノ心と関脇御嶽海が申し合いを開始し、ともに今年初優勝を果たした両者は一年納めの九州場所(11月11日初日・福岡国際センター)へ意欲を新たにした。 栃ノ心は御嶽海、正代、佐田の海と11番連続で取っ...[記事全文

カテゴリー:相撲

移籍の小結・貴景勝「前を見て」

 大相撲の秋巡業が3日、東京都大田区で始まり、旧貴乃花部屋から移籍して千賀ノ浦部屋所属として臨む小結貴景勝は「前を見てやっていく。負けたら何をしているんだという話になる。ますます頑張らないといけない」と決意を語った。 稽古では早速、申し合い...[記事全文

カテゴリー:相撲

旧貴乃花部屋勢が始動

 大相撲の旧貴乃花部屋から8人の力士が移籍した千賀ノ浦部屋で3日、合流後初めての朝稽古が行われ、関取経験者の貴公俊らが精力的に汗を流した。すり足のやり方など稽古内容の違いに戸惑う場面もあったが、師匠の千賀ノ浦親方(元小結隆三杉)が細かく指示を出し、最後の...[記事全文

カテゴリー:相撲

千賀ノ浦親方、笑顔で「頑張る」

 大相撲の旧貴乃花部屋の力士らが移籍した千賀ノ浦部屋の師匠、千賀ノ浦親方(元小結隆三杉)が2日、東京都台東区の同部屋で取材に応じ、「和気あいあいとやっていきたい。盛り上がっていけるように頑張る」と、部屋の新体制を迎えて笑顔で意欲を語った。 ...[記事全文

カテゴリー:相撲

旧貴乃花部屋が移籍先に引っ越し

 1日付で日本相撲協会を退職した大相撲の元貴乃花親方(元横綱)が師匠を務めた旧貴乃花部屋の力士らが2日、東京都江東区の同部屋から台東区にある移籍先の千賀ノ浦部屋への引っ越しを開始した。作業の際には涙を流す力士もいた。 相撲協会の公式サイトで...[記事全文

カテゴリー:相撲

貴乃花親方、HPでコメント

 日本相撲協会の退職が決まった貴乃花親方は1日、「貴乃花応援会」のホームページで「皆様への感謝と、貴ノ岩の思い出」と題し「突然の引退会見をし、ご心配をかけてばかりの人生で申し訳ない事ばかりです」とコメントを発表した。 初めて育てた関取となっ...[記事全文

カテゴリー:相撲

相撲、平幕の阿武咲が初優勝

 大相撲の第77回全日本力士選士権は1日、東京・両国国技館で行われ、幕内トーナメントは平幕の阿武咲が決勝で3連覇が懸かった横綱稀勢の里を押し出し、初優勝を飾った。平幕力士の制覇は第65回大会(2006年)の安馬(後の横綱日馬富士)以来。 他...[記事全文

カテゴリー:相撲