国内外のスポーツ

相撲

稀勢の里、高安に13勝3敗

 大相撲初場所(来年1月13日初日・両国国技館)で進退が懸かる横綱稀勢の里が27日、東京都江戸川区の田子ノ浦部屋で大関高安と相撲を取り、13勝3敗と調整のペースを上げてきた。「気持ちよかった」と笑みを浮かべた。 三段目力士と6番取った後、九...[記事全文

カテゴリー:相撲

稀勢の里、1キロ増の177キロ

 日本相撲協会は26日、力士会に合わせて十両以上の体重を測定し、進退問題が再浮上している横綱稀勢の里は前回の秋場所前から1キロ増えて177キロだった。幕内平均は1・9キロ増で過去最高の166・2キロとなった。 九州場所を全休した他の2横綱は...[記事全文

カテゴリー:相撲

稀勢の里、相撲取る稽古再開

 大相撲で進退問題が再浮上している横綱稀勢の里が26日、出場の意向を示している大相撲初場所(来年1月13日初日・両国国技館)へ向け、東京都江戸川区の田子ノ浦部屋で番付発表後の稽古を再開した。 報道陣に非公開だったが、師匠の田子ノ浦親方(元幕...[記事全文

カテゴリー:相撲

十両の旭秀鵬が結婚発表

 大相撲の元幕内で東十両13枚目の旭秀鵬(30)=友綱部屋=が25日、昨年10月に同じモンゴル出身のバザルスレン・ソフダエルデネ夫人(25)と結婚していたことを発表した。既に2歳の長女と7カ月の次女がいることも明らかにした。 角界屈指の美形...[記事全文

カテゴリー:相撲

新関脇の貴景勝、大関狙う気概

 11月の大相撲九州場所で初優勝し、初場所(来年1月13日初日・両国国技館)で新関脇に昇進した貴景勝が25日、東京都台東区の千賀ノ浦部屋で記者会見し「一生懸命やるだけ。次はもう一つ上の番付を目指していく」と、大関を狙う気概を示した。 3横綱...[記事全文

カテゴリー:相撲

横綱稀勢の里に新しい綱

 大相撲で進退問題が再浮上している横綱稀勢の里関の新しい綱を作る「綱打ち」が24日、東京都江戸川区の田子ノ浦部屋で行われた。初場所(来年1月13日初日・両国国技館)への出場に意欲を示している横綱は、真新しい綱を締めた感触について「良かった」と前向きに話し...[記事全文

カテゴリー:相撲

貴景勝関がユニセフの街頭募金

 11月の大相撲九州場所で初優勝した小結貴景勝関が23日、東京都のJR有楽町駅前で国連児童基金(ユニセフ)の街頭募金に参加した。写真撮影やサインに応じながら協力を求め「みんなの力で子供を救える。一緒に頑張っていきましょう」と呼び掛けた。 九...[記事全文

カテゴリー:相撲

白鵬、将棋の羽生前竜王を察する

 史上最多の優勝41度を誇る横綱白鵬が22日、茨城県土浦市で行われた冬巡業で、21日に27年ぶりの無冠となった将棋の羽生善治前竜王の心境を察した。第一人者として君臨する難しさを問われ「勝ち続けるというのは別物だ。一番の敵は自分自身。相手じゃない。自分を知...[記事全文

カテゴリー:相撲

高安、初場所での優勝を宣言

 大相撲の冬巡業は22日、茨城県土浦市で最終日を迎え、地元出身の高安が栃ノ心と大関同士で12番続けて取り、6勝6敗と互角の内容だった。稽古後には初場所(来年1月13日初日・両国国技館)での優勝を宣言した。 ご当地の大関が申し込んで実現した。...[記事全文

カテゴリー:相撲

冬巡業、白鵬が初めて稽古で相撲

 大相撲の冬巡業は21日、埼玉県川越市で行われ、10月に右膝と右足首の手術を受けて九州場所を全休した横綱白鵬が朝稽古で初めて相撲を取った。平幕の正代に8戦全勝と上々の内容に「実戦の稽古をやれていなかったので、気分がいいね。一安心」と上機嫌だった。...[記事全文

カテゴリー:相撲