国内外のスポーツ

相撲

平幕琴奨菊が休場

 大相撲の西前頭筆頭、琴奨菊(34)=本名菊次一弘、福岡県出身、佐渡ケ嶽部屋=が名古屋場所11日目の18日、休場した。7敗目を喫した10日目の玉鷲戦で左肘を負傷していた。休場は大関時代の2016年名古屋場所以来、6度目。11日目の対戦相手、平幕正代は不戦...[記事全文

カテゴリー:相撲

御嶽海が10連勝、首位キープ

 大相撲名古屋場所10日目(17日・ドルフィンズアリーナ)関脇御嶽海は平幕の輝を勢いよく寄り切り、初日からの10連勝で単独首位をキープした。ただ一人1敗だった平幕朝乃山が敗れたため、後続とは2差がついた。 大関高安は魁聖の小手投げに屈して、...[記事全文

カテゴリー:相撲

新大関栃ノ心は名古屋再出場せず

 大相撲名古屋場所で右足親指負傷のため7日目の14日から休場した新大関栃ノ心が17日、愛知県春日井市の春日野部屋で朝稽古後に取材に応じ、再出場しない意向を示した。「相撲を取りたいけどこの状態では無理。来場所のために少しずつ(体を)動かさないと」と話した。...[記事全文

カテゴリー:相撲

大相撲、御嶽が9連勝で単独首位

 大相撲名古屋場所9日目(16日・ドルフィンズアリーナ)関脇御嶽海は平幕大翔丸を危なげなく寄り切り、初日から9連勝で単独首位を守った。 かど番の2大関はともに白星。高安は小結玉鷲を突き落としで逆転し、7勝2敗。豪栄道は輝を辛くも上手投げで下...[記事全文

カテゴリー:相撲

大相撲、御嶽8戦全勝で単独首位

 大相撲名古屋場所8日目(15日・ドルフィンズアリーナ)好調の関脇御嶽海は攻防の末に平幕千代の国を寄り切り、8戦全勝で勝ち越し。単独首位をキープした。 かど番の2大関はともに白星。高安は輝を押し出して6勝目を挙げた。豪栄道は魁聖をすくい投げ...[記事全文

カテゴリー:相撲

大相撲、御嶽海7連勝で単独首位

 大相撲名古屋場所7日目(14日・ドルフィンズアリーナ)新大関栃ノ心が休場し、3横綱1大関が不在となった。 関脇御嶽海は平幕の琴奨菊を力強く寄り切って7連勝。単独首位をキープした。 かど番の2大関は明暗。高安は阿炎を寄り倒して...[記事全文

カテゴリー:相撲

新大関の栃ノ心が初黒星

 大相撲名古屋場所6日目(13日・ドルフィンズアリーナ)鶴竜が右肘を痛めて休場し、3横綱全員が不在となった。 新大関栃ノ心は小結玉鷲の小手投げに屈し、初黒星を喫した。関脇御嶽海は平幕の正代を押し出し、ただ一人6戦全勝で単独首位に立った。[記事全文

カテゴリー:相撲

相撲協会が豪雨被災地支援活動

 日本相撲協会は13日、大相撲名古屋場所が開催中のドルフィンズアリーナに募金箱を数カ所設置し、西日本豪雨の被災地支援活動を開始した。 被害の大きい高知県出身の新十両千代の海は、4勝目を挙げた帰り際に募金。この日から地元企業贈呈による故郷の名...[記事全文

カテゴリー:相撲

仙台市で8月、横綱土俵入り

 日本相撲協会は13日、東日本大震災からの復興を祈願し、8月13日に仙台市で横綱土俵入りを実施すると発表した。復興公営住宅の荒井東市営住宅で正午から行い、3横綱のうち2人が披露する予定。復興土俵入りは8年連続となる。 土俵入り前には「荒浜祈...[記事全文

カテゴリー:相撲

鶴竜2連敗、阿炎が金星

 大相撲名古屋場所5日目(12日・ドルフィンズアリーナ)一人横綱の鶴竜は平幕の阿炎に突き出されて2連敗。3勝2敗となった。阿炎は2場所連続2個目の金星獲得。新大関栃ノ心は平幕の琴奨菊を寄り切って5連勝とした。 かど番の2大関はともに勝利。高...[記事全文

カテゴリー:相撲