国内外のスポーツ

国際大会

男子リレー、日本新で5位

 【ブダペスト共同】水泳の世界選手権第10日は23日、ブダペストで行われ、競泳の男子400メートルリレーで日本(中村、塩浦、松元、古賀)が3分13秒65の日本新記録をマークし、過去最高の5位となった。同女子の日本(池江、青木智、山根、五十嵐)は3分38秒...[記事全文

カテゴリー:国際大会

リードで是永が金、波田銀

 【ウロツワフ(ポーランド)共同】国際総合大会のワールドゲームズは23日、ポーランドのウロツワフで行われ、2020年東京五輪の追加種目に決まったスポーツクライミングのリード男子で是永敬一郎が金メダル、波田悠貴(ともに埼玉県連盟)が銀メダルを獲得した。[記事全文

カテゴリー:国際大会

女子百バタ、池江が準決勝へ

 【ブダペスト共同】水泳の世界選手権第10日は23日、ブダペストで競泳が始まり、女子100メートルバタフライ予選の池江璃花子(ルネサンス亀戸)は全体で4位の57秒45で上位16人で争う準決勝に進んだ。 男子100メートル平泳ぎ予選は小関也朱...[記事全文

カテゴリー:国際大会

エアロビックのトリオで日本が金

 【ウロツワフ(ポーランド)共同】国際総合大会のワールドゲームズは22日、ポーランドのウロツワフで行われ、エアロビックのトリオで北爪凜々、金井拓海、斉藤瑞己(以上SKJ)の日本が金メダルを獲得した。 相撲の女子中量級で太田麻乃(沼津市役所)...[記事全文

カテゴリー:国際大会

女子砲丸投げで藤田真理子が銅

 【ロンドン共同】パラ陸上の世界選手権第9日は22日、ロンドンで行われ、女子砲丸投げ(脳性まひF36)の藤田真理子(フィットネス21)が6メートル37で3位に入り、銅メダルを獲得した。 男子800メートル(知的障害)の上村勇貴(日本知的障が...[記事全文

カテゴリー:国際大会

平昌五輪へ雰囲気盛り上げ

 【春川共同】2018年平昌冬季五輪の開幕が24日で200日前になるのを控え、韓国北東部の春川で22日、開催に向け雰囲気を盛り上げるイベントが開かれた。 時折大雨が降る中、歌や踊り、テコンドーの演武が熱演され、花火も打ち上げられた。都鍾煥文...[記事全文

カテゴリー:国際大会

女子の日本勢メダルならず

 【ライプチヒ(ドイツ)共同】フェンシングの世界選手権第4日は22日、ドイツのライプチヒで個人2種目の本戦が行われ、女子サーブルでは福島史帆実(法大)が2回戦で第1シードのアンナ・マルトン(ハンガリー)を15―8で破って3回戦も勝ち、江村美咲(中大)田村...[記事全文

カテゴリー:国際大会

世界パラ、走り高跳びの鈴木が銅

 【ロンドン共同】パラ陸上の世界選手権第9日は22日、ロンドンで行われ、男子走り高跳び(切断などT44)決勝で、パラリンピック5大会連続出場の鈴木徹(SMBC日興証券)が2メートル01で3位に入り、銅メダルを獲得した。 男子5000メートル...[記事全文

カテゴリー:国際大会

シンクロ、日本は銅メダル

 【ブダペスト共同】水泳の世界選手権第9日は22日、ブダペストで行われ、シンクロナイズドスイミングのフリーコンビネーションで、予選3位の日本(乾、中村、中牧、阿久津、福村、河野、丸茂、小俣、田崎、大沢)は決勝で93・2000点の3位となり、この種目で2大...[記事全文

カテゴリー:国際大会

五輪サーフィン会場でフェス構想

 2020年東京五輪の追加種目、サーフィンを実施する千葉県一宮町の釣ケ崎海岸で、五輪開催中に選手のデモンストレーションや音楽を通してサーフィン文化に親しむ「フェスティバル」を開く構想が浮上していることが22日、関係者への取材で分かった。若者を意識して採用...[記事全文

カテゴリー:国際大会