国内外のスポーツ

国際大会

東京五輪・パラ開閉会式は電通に

 2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会が、開閉会式に関する業務と、聖火リレーの運営を広告代理店の電通に委託する方針を固めたことが17日、関係者への取材で分かった。29日の理事会で正式決定する。 組織委は委託先を公募し、国内外の専門家...[記事全文

カテゴリー:国際大会

ロ参加、来月5日の理事会で判断

 【ジュネーブ共同】国際オリンピック委員会(IOC)は17日、組織的なドーピング問題が発覚したロシアの平昌冬季五輪参加の可否を12月5日の理事会で判断すると発表した。日本勢の活躍が期待されるフィギュアスケートなどのメダル争いの勢力図が大きく変わる可能性が...[記事全文

カテゴリー:国際大会

東京大会までに解決を

 世界反ドーピング機関(WADA)のクレイグ・リーディー委員長(76)=英国=がインタビューに応じ、組織的なドーピングで資格を停止しているロシア反ドーピング機関(RUSADA)の処分継続を決めた問題で「2020年東京五輪・パラリンピックまでに解決し、影響...[記事全文

カテゴリー:国際大会

ロシア、平昌大会参加難しい状況

 【ソウル共同】世界反ドーピング機関(WADA)は16日、ソウルで理事会を開き、2015年11月から停止しているロシア反ドーピング機関(RUSADA)の資格回復を見送った。WADAの判断は、来年2、3月に迫った平昌冬季五輪・パラリンピックへのロシア選手団...[記事全文

カテゴリー:国際大会

東京五輪マスコット、投票へ

 2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は16日、一般公募した大会マスコットの最終候補3作品を12月7日に公表すると発表した。同11日から来年2月22日まで、全国の小学校で学級単位による投票を行い、最多得票の作品を選ぶ。参加を希望する学校の事前登録...[記事全文

カテゴリー:国際大会

東京五輪カウントダウン時計設置

 2020年東京五輪の公式計時を担うスイスの時計メーカー、オメガが16日、東京・銀座の目抜き通り近くにカウントダウン時計を設置し、競泳男子の五輪金メダリスト、チャド・レクロー選手(南アフリカ)らを招いてイベントを開催した。 時計は高さが約3...[記事全文

カテゴリー:国際大会

元SMAPの3人がサポーターに

 日本財団パラリンピックサポートセンターは15日、元SMAPの稲垣吾郎さん、草なぎ剛さん、香取慎吾さんがスペシャルサポーターに就任したと公式サイトで発表した。 3人がパラスポーツを盛り上げるためにさまざまな活動を行うとしており、来年3月4日...[記事全文

カテゴリー:国際大会

トランポリンの岸、銀を「実感」

 トランポリンの世界選手権(ソフィア)でメダルを獲得した日本代表選手が14日に帰国して東京都内で記者会見し、五輪種目の女子個人で日本勢初の表彰台となる銀メダルに輝いた岸彩乃(金沢学院大ク)は「改めてメダルを獲得したと実感した」と笑みを見せた。[記事全文

カテゴリー:国際大会

ロシア、平昌五輪出場停止も

 【モスクワ共同】ドイツ公共放送ARDは12日、世界反ドーピング機関(WADA)が15、16日に開く理事会で、規定を順守していないとして資格停止としているロシア反ドーピング機関(RUSADA)の処分を解除しない方針と報じた。資格回復の見送りは、来年の平昌...[記事全文

カテゴリー:国際大会

北朝鮮、ショートで五輪枠厳しく

 【平昌共同】2018年平昌冬季五輪への参加の意向を表明していない北朝鮮がスピードスケート・ショートトラックのワールドカップ(W杯)第4戦(16日開幕・ソウル)に参加申請しなかったと13日、複数の韓国メディアが報じた。五輪出場枠は第4戦までの結果で決まる...[記事全文

カテゴリー:国際大会