国内外のスポーツ

国際大会

W杯開会式でイルカショーを非難

 国際セーリング連盟の広報担当者は11日、ワールドカップ(W杯)江の島大会の開会式でイルカショーが披露されたことに対し、「残念に思う」などと非難する声明を発表した。大会は2020年東京五輪のテスト大会第1号として11日に開幕した。 開会式は...[記事全文

カテゴリー:国際大会

五輪ボランティア、20日以降に

 2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会の森喜朗会長は11日、大会のボランティアの募集開始時期について「20日以降になると思う」と明らかにした。大会の準備状況を確認するIOCと組織委などとの事務折衝の冒頭あいさつで述べた。組織委は当初、今月中旬にな...[記事全文

カテゴリー:国際大会

皆川、1種目終え12位

 【ソフィア共同】新体操の世界選手権は10日、ソフィアで開幕して個人予選が行われ、昨年の種目別フープで銅メダルを獲得した皆川夏穂(イオン)はボールで18・400点をマークし、1種目を終えて個人総合12位につけた。 初代表の大岩千未来(イオン...[記事全文

カテゴリー:国際大会

セーリングW杯、江の島で開幕

 2020年東京五輪のテスト大会を兼ねたセーリングのワールドカップ(W杯)江の島大会が11日、神奈川県藤沢市で開幕した。五輪本番会場の江の島ヨットハーバー沖が舞台となり、全競技を通じて五輪のテスト大会第1号となる。 五輪の大会組織委員会は職...[記事全文

カテゴリー:国際大会

射撃、男子の秋山ら予選敗退

 射撃の世界選手権は10日、韓国の昌原で行われ、男子ラピッドファイアピストル予選で秋山輝吉(宮城県警)は15位、吉岡大(京都府警)は48位、市川広義(警視庁)は59位で上位6人による決勝に進めなかった。(共同)[記事全文

カテゴリー:国際大会

五輪マスコット、児童と交流

 2020東京五輪・パラリンピック組織委員会は10日、大会公式マスコットを選ぶ投票に参加した全国の小学校のうち、福岡教育大付属福岡小(福岡市中央区)で、マスコットや作者らが児童と交流するイベントを開いた。来年1月までに、同小を含め計8校で実施する。[記事全文

カテゴリー:国際大会

男子世界バレー、日本は初戦完敗

 【ローマ共同】バレーボール男子の世界選手権は9日、ローマで開幕し、1次リーグA組で世界ランキング12位の日本は同4位のイタリアに0―3で完敗した。 日本は第1セット、大竹(パナソニック)のアタックなどで中盤まで競り合ったが、終盤に連続失点...[記事全文

カテゴリー:国際大会

楢崎明がリードで4位

 【インスブルック共同】スポーツクライミングの世界選手権第4日は9日、インスブルックで男子リードの決勝が行われ、日本勢は19歳の楢崎明智(TEAM au)が4位に入った。23歳の高田知尭(鳥取県協会)は6位、19歳の原田海(神奈川大)は10位。[記事全文

カテゴリー:国際大会

クレー女子、判野は20位

 射撃の世界選手権は9日、韓国の昌原で行われ、クレーの女子10メートルランニングターゲット予選で判野みのり(MINDEN)は20位に終わり決勝へ進めなかった。(共同)[記事全文

カテゴリー:国際大会

男子ダウンヒル、清水は途中棄権

 自転車のマウンテンバイク世界選手権は9日、スイスのレンツェルハイデで行われ、男子ダウンヒルで清水一輝(H・L・N・A)は途中棄権した。ジュニアの山田ルーカス淳一(愛知・安城農林高)は50位だった。(共同)[記事全文

カテゴリー:国際大会