国内外のスポーツ

国際大会

北朝鮮選手が韓国入り

 【仁川共同】8月開幕のジャカルタ・アジア大会で南北合同チームを結成する北朝鮮選手らが29日、中国経由の空路で韓国の仁川国際空港に到着した。韓国選手らと共に練習した上で、大会に臨む。 韓国統一省の25日の説明によると、北朝鮮選手団は女子バス...[記事全文

カテゴリー:国際大会

バド奥原・桃田ら本番会場で練習

 【南京共同】バドミントンの世界選手権開幕を翌日に控えた29日、中国の南京で前回優勝者らの記者会見が行われ、女子シングルスで2連覇を狙う奥原希望(日本ユニシス)は「もう一度挑戦者として臨みたい」と意気込んだ。奥原や男子シングルスの桃田賢斗(NTT東日本)...[記事全文

カテゴリー:国際大会

五輪に向けドーピング検査員養成

 2020年東京五輪・パラリンピックに向けたドーピング検査員の養成を目的に、陸上と重量挙げの国際大会を想定した模擬検査の講習会が29日、東京都内で開かれた。会場が競技場という設定で、検体採取を行うドーピング検査室のブースを設け、外国人を含む選手役のスタッ...[記事全文

カテゴリー:国際大会

ジャンプ、高梨が優勝

 ノルディックスキーの夏の国際大会、グランプリ(GP)ジャンプ女子は28日、ドイツのヒンターツァルテンで開幕して個人第1戦(ヒルサイズ=HS108メートル)が行われ、高梨沙羅(クラレ)が105メートル、103メートルの254・4点で優勝した。伊藤有希(土...[記事全文

カテゴリー:国際大会

暑さ対策、サマータイムを

 2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会の森喜朗会長は27日、官邸で安倍晋三首相と会談し、大会中の暑さ対策として、国全体で夏場だけ時計の針を1~2時間進めるサマータイム(夏時間)制度の導入のための法整備を要望した。会談後、記者団の取材に応じた森氏に...[記事全文

カテゴリー:国際大会

男子フルーレ、日本7位

 【無錫(中国)共同】フェンシングの世界選手権最終日は27日、中国の無錫で団体が行われ、男子フルーレの日本(西藤、敷根、松山、鈴村)は準々決勝でアジア選手権覇者の韓国に35―45で敗れた。順位決定戦ではポーランドに39―45で屈したが、中国には45―30...[記事全文

カテゴリー:国際大会

吉田元監督、パリ五輪でも野球を

 元阪神監督でフランスの野球ソフトボール連盟名誉委員の吉田義男氏が27日、東京都内の日本野球機構(NPB)を訪れ、2024年のパリ五輪で野球・ソフトボールを存続させるためプロ野球の斉藤惇コミッショナーに協力を要請した。 フランスで同国代表監...[記事全文

カテゴリー:国際大会

新体操団体が演技披露

 新体操の世界選手権(9月・ソフィア)で昨年に続くメダルを狙う団体の日本代表が27日、東京都北区の国立スポーツ科学センターで練習を公開し、本番に向け難度を上げた演技を披露した。ロープ・ボール、フープともに手具の落下などのミスがあり、日本体操協会の山崎浩子...[記事全文

カテゴリー:国際大会

東京五輪の記念金貨打ち初め

 2020年の東京五輪・パラリンピックを記念した1万円金貨や千円銀貨などの打ち初め式が27日、大阪市北区の造幣局で開催された。 式典にはシドニー五輪女子背泳ぎ銀メダリストの中村真衣さん、リオデジャネイロ五輪フェンシング女子エペ個人8位入賞の...[記事全文

カテゴリー:国際大会

日本、男子フルーレ8強

 【無錫(中国)共同】フェンシングの世界選手権第8日は26日、中国の無錫で団体が行われ、男子フルーレの日本(西藤、敷根、松山、鈴村)は1回戦でイラクに45―14、2回戦でエジプトに45―32で勝ち、8強入りを果たした。27日の準々決勝で4強入りを懸け、韓...[記事全文

カテゴリー:国際大会