著作物使用許可申請について

新聞・ホームページに掲載された記事・写真の二次使用について

  福島民報社の発行する福島民報の紙面および福島民報社のホームページなどに掲載された記事・写真・図表などの著作権は、福島民報社またはニュース配信元である通信社、情報提供者、執筆者に帰属します。
 読者の皆さまには、新聞記事の著作権についてご理解を頂き、本紙記事・写真等を二次利用する場合は、下記からダウンロードできる「福島民報社著作物使用許可申請書」の提出をお願いしています。必要事項を記入いただき、福島民報社地域交流局までFAXか郵送でお送りください。

順守事項(違反した場合は、使用許可を取り消したり、損害賠償を請求させていただく場合もあります。)

  • ①利用は申請目的の1回だけとし、他に転用しないこと。
  • ②裁判、政治、宗教活動などに利用しないこと。
  • ③営利行為を目的としないこと。
  • ④報道の自由や著作権、人権、肖像権、商標権などを侵害しないこと。
  • ⑤出所を「福島民報○年○月○日掲載」「福島民報社提供」などと明記すること。
  • ⑥転載刊行物は福島民報社に1部寄贈すること。Web上にアップする場合はアップ日とアドレスを連絡すること(Webの使用期限は3カ月とします)
  • ⑦記事などを許可なく改変(追加・挿入・削除)しないこと。
  • ⑧その他、著作物の使用に当たっては福島民報社の指示に従うこと。

ご注意

  • ※提供写真などで福島民報社に著作権がないもの、事件事故などの写真で人権に配慮が必要なものについては使用の許可ができないものもあります。
  • ※著作権使用料が発生します。
  • ※使用するプリント写真、紙面、データの提供には著作権使用料のほかに費用がかかります。
  • ※審査には申請書が福島民報社に届いてから2週間程度かかる場合があります。印刷スケジュールなどに合わせて早めに申請してください。
  •  参考:ネットワーク上の著作権について(日本新聞協会)
         新聞の複写と著作権・FAQ(新聞著作権協議会)

申請書ダウンロード

著作物使用許可申請に関するお問い合わせ

その他ご不明な点等ございましたら、福島民報社 地域交流局 までお問い合わせください。

地域交流局
TEL 024-531-4009
FAX 024-531-4117