ノートルダム、改修工事で出火か

作業員ら事情聴取、原因特定へ

2019/04/17 01:12

  • Facebookで共有
  • Twitterで共有

 【パリ共同】フランス・パリ中心部の世界遺産ノートルダム寺院(大聖堂)で起きた大火災について、消防当局は16日、出火から約15時間で完全に鎮火したと記者団に述べた。捜査当局は、屋根の改修工事が原因だっ …