イタリア首相が辞意表明

連立崩壊で不信任案提出

2019/08/21 01:22

  • Facebookで共有
  • Twitterで共有

 【ローマ共同】イタリア連立政権の一角から内閣不信任案が出されたことを受け、コンテ首相は20日、上院で演説し、連立政権は崩壊したとの認識を示し、辞意を表明した。「総選挙を毎年行おうというのは無責任だ」 …