「東電の管理極めて問題」規制委

福島原発の汚染水設備損傷で

2021/09/13 19:34

  • Facebookで共有
  • Twitterで共有

 東京電力福島第1原発の汚染水を浄化する多核種除去設備(ALPS)の排気フィルターが破損した問題を巡り、原子力規制委員会は13日の会合で、2年前にも同様の破損があったのに原因究明せずに運転を続けていた …