異常気象、米国の損害10兆円超

大統領「さらに猛威」と警告

2021/09/15 14:42

  • Facebookで共有
  • Twitterで共有

 【ワシントン共同】バイデン米大統領は14日、西部コロラド州で演説し、異常気象による米国の損害が2021年は1千億ドル(約10兆9千億円)超になると指摘した。自然災害は「さらに猛威をふるう」と警告。与 …