ゲノム編集で甘いトマト、名大

大きさそのまま、糖度3割高く

2021/12/07 15:16

  • Facebookで共有
  • Twitterで共有

 遺伝子を自在に改変できるゲノム編集の技術を使い、通常よりも甘いトマトを名古屋大などのチームが開発した。実の糖度は通常のトマトより約3割高く、大きさや収穫量は同程度。栽培に特別な技術は不要という。 …