サキ米報道官、最後の記者会見

「論争こそ民主主義」

2022/05/14 08:43

  • Facebookで共有
  • Twitterで共有

 【ワシントン共同】「論争になり意見の相違もあったが、これこそが民主主義の実践だ」。バイデン米政権の顔として対外発信してきたサキ大統領報道官が13日、ホワイトハウスで退任前最後の記者会見に臨んだ。「説 …