米、7月の物価8・5%上昇

ピーク越えの可能性も

2022/08/10 23:08

  • Facebookで共有
  • Twitterで共有

 【ワシントン共同】米労働省が10日発表した7月の消費者物価指数は前年同月に比べて8・5%上昇した。ガソリンや中古車などの値下がりを受けて、全体の伸び率は鈍化。依然として高水準だが、約40年ぶりの記録 …