スポーツクライミング、本間敗退

リード最終戦は百合草がV

2022/09/26 23:20

  • Facebookで共有
  • Twitterで共有

 スポーツクライミングのワールドカップ(W杯)リード最終第7戦は26日、ジャカルタで行われ、初の年間総合優勝が懸かっていた男子の本間大晴(明治安田生命)は準決勝で敗退し、総合2位となった。決勝では百合 …