新薬治験で認知症悪化抑制確認とエーザイ

2022/09/28 11:58

  • Facebookで共有
  • Twitterで共有

 製薬大手エーザイと米バイオ医薬品大手バイオジェンは28日、認知症のアルツハイマー病に対し開発中の新薬「レカネマブ」について、臨床試験(治験)で症状の悪化を抑制する効果を確認したと発表した。