瀬戸内寂聴さん、岩手で納骨

墓石に「愛した書いた祈った」

2022/09/28 16:25

  • Facebookで共有
  • Twitterで共有

 昨年11月9日に99歳で亡くなった作家で僧侶の瀬戸内寂聴さんが、約18年にわたり住職を務め、荒廃からの復興に尽くした岩手県二戸市の天台寺の霊園に納骨されたことが28日、分かった。納骨は今月15日、ご …