スイス氷河、最大の消失率

6・2%減、猛暑と降雪少で

2022/09/29 05:36

  • Facebookで共有
  • Twitterで共有

 【ジュネーブ共同】スイス科学アカデミーは28日、スイス国内の氷河の体積が今年は前年比6・2%減となり、過去最大の消失率を記録したと発表した。冬場の降雪の少なさや今夏の猛暑の影響で約3立方キロメートル …