国連環境計画事務局長が広島訪問

「被爆の実相学び理解を」

2022/10/01 16:47

  • Facebookで共有
  • Twitterで共有

 国連環境計画(UNEP)のアンダーセン事務局長は1日、広島市を初めて訪問し、松井一実市長や被爆者と面会した。原爆資料館も視察し、平和記念公園の原爆慰霊碑に献花。視察終了後、記者団に「被爆の実相を学び …