将棋、永瀬拓矢が王座戦4連覇

2022/10/04 20:47

  • Facebookで共有
  • Twitterで共有

 将棋の第70期王座戦5番勝負の第4局は4日、神奈川県秦野市で指され、後手の永瀬拓矢王座が184手で挑戦者の豊島将之九段を破り、対戦成績3勝1敗でタイトルを防衛、4連覇を果たした。