日銀の黒田総裁、道半ばで退任へ

金融緩和の出口見えず

2022/10/08 00:00

  • Facebookで共有
  • Twitterで共有

 日銀の黒田東彦総裁(77)の任期が8日、残り半年となった。就任以来9年半にわたって景気を支える大規模な金融緩和を続けてきたが、物価上昇率を2%で安定させ、それに見合う賃金増も実現する目標の達成は見通 …