「権威主義国家の戦争阻む」

ノーベル賞委員長が会見

2022/10/08 05:11

  • Facebookで共有
  • Twitterで共有

 【オスロ共同】ノルウェー・ノーベル賞委員会のレイスアンデルセン委員長(68)は7日、平和賞授与が決まった1個人2団体の人権や民主主義を擁護する活動について「政治権力を正しい方向に向かわせるために重要 …