愛称は「魔法の文学館」

作家角野栄子さんの世界観発信

2022/11/16 07:27

  • Facebookで共有
  • Twitterで共有

 東京都江戸川区は16日までに、「魔女の宅急便」原作者で、国際アンデルセン賞受賞者の児童文学作家角野栄子さん(87)がプロデュースする児童文学館の愛称が「魔法の文学館」に決まったと発表した。ロゴマーク …