秋田県職員、遺書残し自殺

パワハラ、上司の男性部長を処分

2022/11/28 13:17

  • Facebookで共有
  • Twitterで共有

 秋田県は28日、8月の大雨被害の対応に当たっていた職員が、上司からパワハラを受けたとの遺書を残して同月に自殺していたと発表した。県はパワハラを繰り返したとして、地域振興局建設部の50代の男性部長を減 …