三重の集じん機事故、最後の1人救出

2022/11/28 15:30

  • Facebookで共有
  • Twitterで共有

 三重県川越町の地元消防によると、「チヨダウーテ」の工場で集じん機につながる冷却装置で木くずの灰に埋もれた作業員3人のうち、最後の1人が28日午後2時55分ごろ、救出された。容体は不明。