専門家組織がコロナ位置付け見直し議論開始

2022/11/30 21:49

  • Facebookで共有
  • Twitterで共有

 厚労省の専門家組織の脇田隆字座長は記者会見で、新型コロナの法的位置付け見直しについて「疾患としてのリスク評価が重要だ」などさまざまな意見が出たと説明し、議論が始まったことを明らかにした。