メイ英首相、24日に辞意表明か

EU離脱巡り与党で圧力

2019/05/23 18:56

  • Facebookで共有
  • Twitterで共有

 【ロンドン共同】23日付の英紙タイムズは、メイ首相が24日に与党保守党幹部と会談し、辞意を表明、辞任時期を提示する可能性があると伝えた。混迷が続く欧州連合(EU)離脱問題を巡り、難局打開を狙って野党に歩み寄りを見せたメイ氏に、与党内で辞任圧力が強まっている。22日には閣僚級の政権幹部が辞任するなど「メイ氏降ろし」の包囲網は急速に狭まっている。

 メイ氏が早期辞任を表明すれば、離脱の先行きは一層不透明さを増しそうだ。

 メイ氏は21日、野党陣営に多いEU残留派の取り込みを狙い、自らの離脱案に賛同するとの条件付きながら、2度目の国民投票実施の可能性に言及した。