IPC、パラ公式ゲームを発表

来月24日から配信

2021/05/17 17:03

  • Facebookで共有
  • Twitterで共有

 国際パラリンピック委員会(IPC)は17日、パラリンピックをテーマとした初のスマートフォン向け公式ゲーム「ザ・ペガサス・ドリーム・ツアー」を6月24日から配信すると発表した。

 ユーザーはゲーム内でアバター(分身)を作成し、仮想都市で開催されるパラリンピックに参加する。ボッチャや車いすバスケットボールといった競技を体験し、選手として成長するロールプレーイングゲーム(RPG)という。ボッチャ日本代表の広瀬隆喜(西尾レントオール)ら実在の選手も登場する。(共同)