松坂、18番で燃え尽きる

2021/10/19 19:08

  • Facebookで共有
  • Twitterで共有

 西武の松坂大輔投手(41)が19日、ホームの日本ハム戦で引退試合に臨んだ。背番号「18」をつけて先発し、近藤健介外野手に四球を与え、万雷の拍手の中、降板した。