震災の記憶後世へ 双葉で拠点施設起工 2020年7月に開所

2019/02/10 09:24

  • Facebookで共有
  • Twitterで共有
アーカイブ拠点施設の完成イメージ図。透明性の高いガラスや温かみのあるデザインにより、来館者が訪れやすい施設を目指す
アーカイブ拠点施設の完成イメージ図。透明性の高いガラスや温かみのあるデザインにより、来館者が訪れやすい施設を目指す

 県の「東日本大震災・原子力災害アーカイブ(記録庫)拠点施設」の安全祈願祭と起工式は九日、双葉町中野の現地で行われた。震災と東京電力福島第一原発事故の記憶や教訓を後世に伝え、復興に向け歩む姿を世界に発 …