「震災絵日記」11日発刊 被災地の思い表現

2019/05/10 10:01

  • Facebookで共有
  • Twitterで共有
被災地の喜怒哀楽をつづった「震災絵日記」
被災地の喜怒哀楽をつづった「震災絵日記」

 南相馬市鹿島区の画家朝倉悠三さん(79)が東日本大震災と東京電力福島第一原発事故への怒りや被災者への思いを描き続けた本紙連載「震災絵日記」が本になった。福島民報社が十一日に発刊する。 …