浄化後の水、タンク保管 第一原発敷地拡張 議論へ 政府小委

2019/08/10 08:30

  • Facebookで共有
  • Twitterで共有

 東京電力福島第一原発で発生する汚染水の浄化後に残る放射性物質トリチウムを含んだ水の処分方法を検討する政府の小委員会は九日、東京都内で会合を開き、敷地内でタンクによる貯蔵を継続する「長期保管」の議論を …