文士の覚悟(8月23日)

2019/08/23 10:10

  • Facebookで共有
  • Twitterで共有

 物書きにとって執筆への思いは安定した仕事に勝る。白河市大信出身の作家中山義秀[ぎしゅう]は一九三五(昭和十)年、教師の職を一日で辞め、郷里に宛てた手紙に記した。「自分を欺くことに堪えられません…一旦 …