ふたば未来高生、規格外の桃を菓子に 5、6日 東京のイベントで提供

2019/10/05 10:00

  • Facebookで共有
  • Twitterで共有
小泉環境相に試作した焼き菓子を贈る(左から)星さんと青木さん。右から梅津課長、小椋教諭
小泉環境相に試作した焼き菓子を贈る(左から)星さんと青木さん。右から梅津課長、小椋教諭
生徒が作ったマドレーヌ(手前)とフィナンシェ
生徒が作ったマドレーヌ(手前)とフィナンシェ

 ふたば未来学園高(広野町)の生徒は、東京電力福島第一原発事故の風評被害に苦しむ県産品のPRに一役買おうと、伊達市産の規格外の桃で焼き菓子「マドレーヌ」と「フィナンシェ」を試作した。五、六の両日、東京 …