「吾妻八景」修復へ 環境省 地元連携のモデルに スカイライン開通60周年

2019/10/09 08:36

  • Facebookで共有
  • Twitterで共有
木々で視界が遮られている現在の「湖見峠」。下草刈りなどを施せば、眺望が開ける
木々で視界が遮られている現在の「湖見峠」。下草刈りなどを施せば、眺望が開ける

 磐梯吾妻スカイライン(福島市・猪苗代町)が十一月五日に開通六十周年を迎えるのを機に、環境省は福島民報社が選定した沿線の景勝地「吾妻八景」の景観修復事業に乗り出す。二〇二〇(令和二)年度までに全八カ所 …