通学への影響深刻 JR水郡線 復旧に約1カ月

2019/10/17 08:19

  • Facebookで共有
  • Twitterで共有
復旧工事が進むJR水郡線の第2社川橋りょう(浅川町)。盛り土が流失し、レールが浮いた状態になっている=16日午前11時15分ごろ
復旧工事が進むJR水郡線の第2社川橋りょう(浅川町)。盛り土が流失し、レールが浮いた状態になっている=16日午前11時15分ごろ

 水戸市から郡山市を結ぶJR水郡線は台風19号により、郡山-常陸大子駅(茨城県大子町)間で線路の盛り土が流失する大きな被害を受け、復旧には約一カ月かかる見通しだ。周辺の通勤・通学に影響が出ている現地を …