ボランティア続々 浸水住宅で後片付け

2019/10/17 08:21

  • Facebookで共有
  • Twitterで共有
釈迦堂川の氾濫で浸水した須賀川市中宿の住宅から畳を運び出すボランティア=16日午前11時25分ごろ
釈迦堂川の氾濫で浸水した須賀川市中宿の住宅から畳を運び出すボランティア=16日午前11時25分ごろ

 台風19号の豪雨で甚大な被害が出た県内の市町村で災害ボランティアの支援活動が広まっている。須賀川市は十六日、災害ボランティアセンター(VC)を開設し、約八十人が浸水した住宅の後片付けに取り組んだ。 …