「キウイ酒」開発大熊の特産品に いわきに避難の渡辺さん

2020/06/07 09:48

  • Facebookで共有
  • Twitterで共有
「碧のしずく」で乾杯する渡辺さん(右から2人目)や遊佐社長(右)、らもさん(左)ら
「碧のしずく」で乾杯する渡辺さん(右から2人目)や遊佐社長(右)、らもさん(左)ら
商品化を目指す「碧のしずく」
商品化を目指す「碧のしずく」

 東京電力福島第一原発事故で大熊町から、いわき市に避難している兼業農家の渡辺信行さん(67)が中心になり、町名物のキウイを使ったリキュール「碧(みどり)のしずく」を開発した。将来的に販売も視野に入れて …