医療ガウンの生産拡充 南相馬のエイブル山内工場 出荷5倍、400万着超

2020/07/17 10:03

  • Facebookで共有
  • Twitterで共有
医療資材不足の解消に向け、医療用ガウンを増産しているエイブル山内の南相馬工場
医療資材不足の解消に向け、医療用ガウンを増産しているエイブル山内の南相馬工場

 南相馬市原町区に工場がある防護服製造のエイブル山内(本社・横浜市)は新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、使い捨ての医療用ガウン(アイソレーションガウン)の生産体制を拡充している。今年度の出荷量は海外 …