「方向性一日でも早く」将来の決断し切れない【復興を問う 帰還困難の地】(81)

2021/06/10 10:03

  • Facebookで共有
  • Twitterで共有
原発事故前に撮影した双葉町下羽鳥地区にある沢上さんの自宅。周辺には水田が広がっていた。現在は野生動物に荒らされ、面影はない。
原発事故前に撮影した双葉町下羽鳥地区にある沢上さんの自宅。周辺には水田が広がっていた。現在は野生動物に荒らされ、面影はない。

 東京電力福島第一原発事故により福島県双葉町からいわき市に避難している農業沢上栄さん(71)は、二〇一一(平成二十三)年三月十二日に水素爆発 …