花紀行2019 羽山の里のクマガイソウ(二本松)

2019/05/14 08:00

  • Facebookで共有
  • Twitterで共有
杉林の中で咲き始めたクマガイソウ
杉林の中で咲き始めたクマガイソウ

 二本松市東和地域の羽山の麓に約一万八千株が咲き誇る。約二十アールの杉林に淡い紫色の花弁を扇形の葉で包む姿が広がり、連日、多くの市民らが観賞に訪れている。

 所有者の五十嵐文一さんが約四十年以上前に自宅裏の杉林に植えた二株のクマガイソウが年々増え続けた。現在も心を込めて手入れしている。

 クマガイソウ祭りが今月末ごろまで開かれており、期間中は環境整備協力金として入場に一人三百円が必要となる。

【アクセス】東北自動車道二本松インターチェンジから車で約40分

【問い合わせ】二本松市東和支所地域振興課 電話0243(66)2490